ストレスを溜めない子育て

○とにかく手を抜く、それに尽きる!

「子供はとっても可愛いけれど、ずっと一緒にいるとストレスがたまる…」という人も多いですよね。

ストレスがたまってしまうって、本当につらいことです。

子供が小さいと、ママは自分が好きなように動くことができません…

本当に小さいうちは、トイレにすらなかなか入ることができず、「子供と一緒に入る」ということがあるほどです。

また、後追いの時期になるとどこに行くにも子供がついてこようとして大変ですよね。

とにかくストレスがたまるのが子育てです。

では、そんなストレスから解放されるにはどうしたらいいのでしょうか?どうしたら、子育てのストレスから解放されることができるのでしょうか。

  • たまには託児所を利用したっていい

今、イオンなどの大きなショッピングモールだと託児所がついているところも増えています。

ショッピングモールで買い物をしている最中、ショッピングモールの中にある託児所に子供を預けて…というママも増えているそうですね。

もちろんショッピングモールの託児所は有料になりますが、それでもたまにならいいのではないでしょうか。

子供がいるとなかなか美容院に行くこともできませんし、洋服の試着にだって気を使います。

また、一番困るのが病院です。

ママの具合が悪くなってしまった時、なんとか病院に行きたいと思っても、小さい子供を病院に連れていくことはためらうことが多いようです。

確かに、大きな病院に連れいって「かえって病気をもらって帰ってきたら…」と気を使いますよね。

具合が悪い人がたくさんいるなか、子供が泣いたら悪いな…と思う人も多いでしょうし。

そう考えると、ショッピングモールの託児所を利用するというのも決して悪いことではありません。

  • とにかく手を抜く!それが一番

とにかく、手を抜けるところはどんどん抜いていきましょう。

例えば、ご飯はたまにはコンビニでも死なないし、洗濯物は畳まなくても何とかなるものです。

疲れた時は寝ましょう。

赤ちゃんも、泣いていたからといってすぐに対応しなくても大丈夫。あまり神経質になりすぎないことが必要になりますので、「疲れている時はやらない」を徹底されることをお勧めします。

とにかく手抜き!手抜き!辛い時はどんどん手を抜いて楽になりましょう!

ぜひ、手抜きを覚えることをお勧めします。

もしくは、旦那さんに協力をしてもらうなどの工夫をしなければいけません。

ぜひ、いろいろな方法を使って「らくになること」を考えてみて下さい。