ローコスト住宅

  • 新築戸建ての平均費用って?

新築で一戸建てを買おうとすると2,000万以上の費用がかかるのが平均的です。

また、住宅費用だけではなく購入にあたる雑費として下記費用もかかります。
2,500万円の住宅費の場合には250万円ほどプラスされるので、
総額2,750万円ほどになります。

・収入印紙(売買契約書貼り付け用、住宅ローン契約書貼り付け用)
・仲介手数料
・登記費用
・表示登記費用
・ローン保証料
・ローン手数料
・火災保険料
・固定資産税精算金

  • 2,000万以下で戸建てを買うには?

とはいえ、2,000万以下でも新築の戸建てを買うことができないわけではありません。
建築会社によっては、1,000万以下でも建てることができます。

・参考サイト
https://www.mok-house.com/

ローコスト注文住宅といい、全てセルフオーダーでないかわりに、
予算が抑えられるものです。
ローコスト注文住宅の建築会社にもいくつかあるので、
選べる基本の型などをチェックし、自分に合った会社を選びましょう。